回复 0
听力短文练习:突然来访的幸福感[复制链接]
发表于 2018-1-24 10:55:55 | 显示全部楼层 |阅读模式
日语听力
日语听力:

  想要提高日语听力水平不是短时间就行的哦~只有坚持学习才可以呢,今天日语小编为大家带来了听力短文练习:突然来访的幸福感的相关内容,快快学起来吧!

  突然来访的幸福感

  突然、訪れる至福感

  あなたはどんなときに幸せを感じるだろう?恋人と一緒にいるとき、好きな音楽を聴いているとき、おいしい料理を食べているとき、踊っているとき、趣味に没頭しているとき。。。

  まあ、人によって、どんなことに幸せを感じるかは、違うのが当然かもしれない。

  アメリカのある心理学者は、人がどんなときに一番幸せを感じるかを調べるために、アンケート調査を行った。それによると、音楽を聴いているときや、ドライブをしているときと答える人が最も多かったという。

  音楽もドライブも、日常の時間の流れから外れる体験である。(翻译此句)しかし、幸せを感じるのに、必ず日常から外れなければならないということはない。

  そのアンケートに次のような回答を送ってよこした三十代の主婦がいる。「朝日が射し込んでくるダイニングのテーブルを囲んで、夫と子供たちが私の作った朝食を食べていました。毎朝見る、見慣れているはずの光景でしたが、その日はなぜか違っていました。子供たちの清潔な身なり、生き生きとした顔、光を受けて輝く食器、夫のほころんだ顔、そういったものを見ているうちに、突然、おなかのそこから至福感がこみ上げてきたんです。私はそれ以上にないほど幸せでした。」

  人が幸せになるのに、条件などないのだ。

  単語:

  没頭する:(ぼっとう)自サ 专心,埋头

  よこす:他五 送来,交给

  綻ぶ:(ほころぶ)自五 绽放

  全文翻译:

  突然来访的幸福感

  你在什么时候会感到幸福?和恋人在一起的时候,听着喜欢的音乐的时候,吃着可口饭菜的时候,舞蹈的时候,埋头于自己的爱好的时候。。。

  嗯,什么时候感到幸福,大概也因人而异吧。

  有一个美国心理学家,对于人在什么时候最能感到幸福,做了一次问卷调查。调查结果中,回答听音乐和开车兜风的最多。

  听音乐也好,开车兜风也好,都是在普通的日常生活之外进行的。其实,幸福并不一定是要脱身正常的日常时间才能感觉得到的。

  在那个问卷调查里面,有一个三十多岁的家庭主妇做了这样的回答。“那天早上,温暖的朝阳围坐在餐桌前,吃着我做的早餐。这原本是每天习以为常的情景。但是那一天,不知道为什么我却感觉有点不一样。孩子们穿戴得整整齐齐,神采奕奕,餐具映着朝霞闪闪发光,老公的脸上带着迷人的微笑。。。看着这些,我突然从心底里涌起一种难以言表的幸福感。对我来说,没有比那一刻更让我感到幸福的了。

  看来,人们对于幸福的感知,是无须刻意条件的。




上一篇:听力练习:生活方式与生存方式
下一篇:日语听力短文练习:退一步海阔天空
回复

使用道具 举报

您需要登录后才可以回帖 登录 | 立即注册

本版积分规则

QQ|手机版|小黑屋|百度贴吧|QQ交流群|站点地图|关于本站|淘宝旗舰店|站长博客|圆柱模板| 68教育资源网-68喜论坛 ( 闽ICP备15018334号-1 )  

68喜所有资源均来自于互联网和学习爱好者网友提供,如无意中冒犯贵公司的权益可以联系管理员予以删除!管理员:luo689up@foxmail.com 或:luo689up@qq.com 谢谢合作

网络警察 中国互联网举报中心 经营性网站备案 68喜-诚信网站认证 中国互联网协会 工商网监

站点统计:
返回顶部